プロフィール

秋山由季秋山由季 / 【2015年まで武田由季として活動】
株式会社キャトルセゾン 代表取締役
(大人の食育活動家 / フードスタイルプランナー、グラスコーディネーター

大人の食育「キャトルセゾン」

「大人の食育」という言葉がまだ耳慣れなかった2006年より活動開始、
フリーランスを経て2010年に「必需品を嗜好品にする会社」
(“食べなければ”を“食べたい”にする会社)株式会社キャトルセゾンを設立。
企業をはじめ官公庁における講演活動やイベントプロデュースを中心に、
レシピ提案やコラム執筆、各種メディアなど様々な機会を通して
“多忙な中でも実践できる良質な食生活“の提案を行うかたわら、
食育実践者の育成・サポートにも尽力している。

*保有資格*

野菜ソムリエ上級プロ(旧:シニア野菜ソムリエ)
オリーブオイルソムリエ
スパイスコーディネーター
ハーブインストラクター
はちみつマイスター
ティーコーディネーター   
ほか

フェイシャルヨガインストラクター、ハンドケアセラピスト、色彩検定2級

*公認業務*

食生活ジャーナリストの会会員(2012~)
静岡県果樹農業振興審議会委員(2011~)
高知野菜サポーター(2010~)
みやざきブランドGメン
宮崎県情熱サポーター ほか

 

2003年よりグラスコーディネーターとして活動開始

大人の食育活動家を生業とするなかで、秋山博一氏のもと参画していた
自由ヶ丘眼鏡店グラスミュゼを、2015年に㈱キャトルセゾンの傘下へ。
「嗜好品を必需品にする会社」に眼鏡部門を設置した。

ほぼ全ての人にとっていつかは必要になる眼鏡について、
道具として快適に使用できることを前提に、お客様の”なりたい自分”を叶える提案のほか、
魅力を引き出し、目的に合ったイメージコーディネーションを行うことにより、
心地よい視生活を通して、より豊かな日々をお過ごしいただけたらとの思いを込めて
活動している。

*****

その存在を忘れてしまうくらいに心地よくて、
街を歩けば思わずショーウィンドウに映った自分を探すくらいに
掛けている自分が好きになる・・・

そんな眼鏡を、人生のよきパートナーとしてお届けできればと
心を込めて日々お客様をお迎えしています。

まずは遊びにいらしてください。
そしてよかったらいろいろお話をお聞かせください。

楽しく豊かな時間を経て、できあがった大切な1本をお掛けいただき
ご一緒に喜ぶことができましたら・・・この上ない幸せです。

      グラスコーディネーター 秋山由季